みんなの肌潤糖で悪化しないための正しい使い方

みんなの肌潤糖の口コミ!保湿効果でアトピー改善

MENU

みんなの肌潤糖で悪化しないための正しい使い方

みんなの肌潤糖は口コミでも人気で、美容効果にも期待できますが、やはり個人差や好みなどはどんな製品にもありますよね。

人によっては、みんなの肌潤糖で肌状態が悪化したという人もおられます。

しかし、もしかすると使い方にちょっとした工夫が必要なので、正しい使い方をすれば、悪化せず効果が引き出せるかもしれません。

そこで、みんなの肌潤糖の正しい使い方を調べてみたのでご紹介します。

まず、みんなの肌潤糖を使う前にメイクをきちんと落として、洗顔をしておきます。

このときに、肌を傷めないように、ゴシゴシこすったりせず、優しく丁寧に洗顔するのがコツです。

また、洗顔後は、顔を拭かず、ぬれた状態にしておきましょう。

次に、みんなの肌潤糖を使っていきます。

付属のスプーンで1杯すくって手にとり、同じ量の水でペースト状に丁寧にのばしていきます

そして、みんなの肌潤糖をゆっくり丁寧になじませていき、砂糖が浸透するまで1〜2分、時間を置きます。

すぐに洗い流すと、せっかくの効果がもったいないですので、浸透タイムは必ずとるようにしましょう。

すすぐときは、30度くらいのぬるま湯で3、4回が目安です。

この時も洗い過ぎに注意です。さっさと洗ってしまいましょう。

最後に化粧水や乳液でお肌を整えて保湿します。

このような手順が、みんなの肌潤糖の正しい使い方です。

肌が悪化したという人は、このステップに沿ってスキンケアしていたかどうか、ゴシゴシこすったりしていないかなどをもう一度チェックしてみてください。

私も、最初、洗い流すのを忘れていて、悪化してかゆくなりましたよ。

正しい使い方をすると、どんどん改善して、今では、潤い肌になって黒ずみまで改善して喜んでいますよ。

もちろん、個人差があるので、どうしても肌に合わない人はいますが、一度正しい方法で試してみてから止めるか、続けるか判断した方がいいです。

みんなの肌潤糖で潤い美肌!

みんなの肌潤糖でアトピーもキレイに改善して潤い美肌になりました!
黒ずみも消えたのも嬉しかったです。
肌のバリア機能を修復してくれますよ!
入浴時に全身をマッサージするので、いつもお徳用100gを愛用中です。
顔も脚も背中もお尻も胸も腕も首も全身潤います。
みんなの肌潤糖